酵素で大きな結果を出していると噂を聞きつけ、取材をさせていただきました。ブルーミントン動物病院の院長の岩井美知子先生は、西洋医学一辺倒の限界を感じて、動物の生命力・免疫力の維持するという自然派推奨の先生です。実際に良い物と言われる物を実際にためし、実体験からいいものをさらに絞り込んでいらっしゃっています。

動物の様々な病気の原因の一つに「酵素不足」が挙げられることを、痛切に感じます。 人間の食生活でも酵素が不足していると言われる昨今、ペットフードは加熱処理されている酵素ゼロの食品ですから、不足は当然のことだと言えます。ですから、普段の食生活に酵素を加えてあげる重要さは、言うまでもありません。 病気は薬が治すものではなく、身体自身の働きが戻って、発揮されて、治っていくものですから・・・。日々の身体の働きに必要な消化や代謝に絶対不可欠な酵素を取ることで体がイキイキしてくる様は、薬だけの時とは違い、飼い主様も私自身も見ていてもとても嬉しいものです。



ブルーミントン動物病院
詳細はこちら。(東京都杉並区西荻窪にあります)

前のページへ